トップ > 実証事業(委託事業) > 実証事業の採択団体一覧 > 管理番号28-057

管理番号28-057
低侵襲かつ安全性を高めた改良型国産下肢静脈瘤治療用レーザ装置の開発・事業化

計画名

低侵襲かつ安全性を高めた改良型国産下肢静脈瘤治療用レーザ装置の開発・事業化

申請区分: 国産医療機器市場の拡大

事業概要

下肢静脈瘤の治療は伏在静脈の抜去術などの術式が標準的治療であったがこの術式では数日間の入院が必要であった。数年前より安全で日帰り可能な治療方法として血管内レーザ焼灼術が行われるようになった。しかし現在国産の治療器は存在せず価格面及び国内医師の要求への対応が困難となっている。これを解決するために、国内医師への要求に応えたオートプルバック機能を実現する自動牽引装置を搭載した初の国産下肢静脈瘤血管治療用レーザを開発することにより安価に市場に提供することを目指す。

事業化する医療機器等の概要

事業コンセプト

基本情報

製品名 VENOLASER TR 1470 一般的名称 ダイオードレーザ
クラス分類 クラスⅢ 許認可区分 承認
申請区分 改良医療機器 承認・認証番号等 -
薬事申請予定者 株式会社ユニタック 製販業許可 取得済み

上市予定

国内市場 海外市場
薬事申請時期 非公開 非公開
上市時期 非公開 非公開

事業成果

平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度 平成29年度 平成30年度 事業化製品
- - - 成果報告 - - -

コンソーシアム体制

実証事業コンソーシアム構成イメージ

実証事業コンソーシアム構成メンバー

代表機関 分担機関
株式会社ユニタック 株式会社ジェイ・シー・ティ
広島大学大学院 医歯薬保健学研究院応用生命科学部門 外科学
公益財団法人ひろしま産業振興機構
株式会社六制技研