トップ > 実証事業(委託事業) > 実証事業の採択団体一覧 > 管理番号26-072

管理番号26-072
辺縁封鎖性と硬組織誘導能を併せ持った世界初の高機能歯内療法用材料の開発・海外展開

計画名

辺縁封鎖性と硬組織誘導能を併せ持った世界初の高機能歯内療法用材料の開発・海外展開

申請区分: 産業競争力向上(海外)

事業概要

根管治療や直接覆髄は、予後不良のため再治療となる症例が非常に多い。その治療に用いられる歯内療法用材料に、①辺縁封鎖性と②硬組織誘導能を付与することができれば、治療効果が著しく向上するが、両方の機能を有した材料はない。本事業では、これまで人工骨開発で培ったノウハウを活かし、多糖誘導体リン酸化プルランを添加することにより上記2つの機能を併せ持つ究極の歯内療法用材料を開発する。また、本材はカプセル状の製品形態で先行販売することにより操作性・利便性も併せて追求し、世界で高いシェアを誇る高機能歯科材料の実用化へとつなげる。このため製品化後は、高付加価値製品が受け入れやすく普及しやすい海外市場を先行ターゲットとし、続いて国内へと事業展開を図る。

事業化する医療機器等の概要

事業コンセプト

基本情報

製品名 リン酸化プルラン含有歯内療法用材料(仮) 一般的名称 非公開
クラス分類 クラスⅡ(510(k),CEマーキング) 許認可区分 認証
申請区分 非公開 承認・認証番号等 -
薬事申請予定者 株式会社ジーシー 製販業許可 取得済み
上市予定
国内市場 海外市場(具体的に:欧米)
薬事申請時期 非公開 非公開
上市時期 非公開 非公開

事業成果

平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 平成28年度 事業化製品
- - - 成果報告 成果報告 成果報告 -

コンソーシアム体制

実証事業コンソーシアム構成イメージ

実証事業コンソーシアム構成メンバー

代表機関 分担機関
公益財団法人岡山県産業振興財団 ダイヤ工業株式会社
株式会社ジーシー
国立大学法人北海道大学(北海道大学病院)