トップ > 実証事業(委託事業) > 実証事業の採択団体一覧 > 管理番号25-057

管理番号25-057
流体解析に基づいた脳動脈瘤治療用セミカスタムメイドステントの開発

計画名

流体解析に基づいた脳動脈瘤治療用セミカスタムメイドステントの開発

事業概要

脳動脈瘤治療を対象として流体力学的手法を用いて最低限の金属面積で最大限の血流抑止効果を高めた新たなステントを開発する。またコンピュータシミュレーションにより動脈瘤周辺の血管構造をもとに瘤の血流を予測することで、動脈瘤に最適なステントのメッシュデザインやステントサイズを算出し、セミカスタムメイドステントという新しいコンセプトを実現する。これにより動脈瘤治療の最大の課題であった処置の安全性や確実性を高めることが出来る。

事業化する医療機器等の概要

事業コンセプト

製品(ステント(製品名未定))

基本情報
製品名 未定 一般的名称 中心循環系血管内塞栓促進用補綴材
クラス分類 クラスⅣ 許認可区分 承認
申請区分 改良医療機器 承認・認証番号等 -
薬事申請予定者 朝日インテック株式会社 製販業許可 取得済み
上市予定
国内市場 海外市場(具体的に:欧州)
薬事申請時期 2017年 2017年
上市時期 2019年 2019年

製品(流体解析(CFD)ソフト(製品名未定))

基本情報
製品名 未定 一般的名称 新規登録予定
クラス分類 未確定 許認可区分 承認
申請区分 新医療機器 承認・認証番号等 -
薬事申請予定者 株式会社アルム 製販業許可 取得済み
上市予定
国内市場 海外市場(具体的に:欧州)
薬事申請時期 2017年 2017年
上市時期 2019年 2019年

事業成果

平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 事業化製品
- - - 成果報告 成果報告 成果報告 -

メディア掲載

メディア 内容
日経産業新聞 2013年11月28日付 14面
「スキルアップジャパン 脳動脈瘤手術用ソフト 慈恵医大などと共同開発」

コンソーシアム体制

実証事業コンソーシアム構成イメージ

実証事業コンソーシアム構成メンバー

事業管理機関 事業実施機関
株式会社アルム(旧社名:スキルアップジャパン株式会社) メディベーション株式会社
学校法人慈恵大学 東京慈恵会医科大学
朝日インテック株式会社