トップ > 実証事業(委託事業) > 実証事業の採択団体一覧 > 管理番号24-112

管理番号24-112
垂直接線方向に運針可能な持針器の開発

計画名

垂直接線方向に運針可能な持針器の開発

事業概要

従来の外科手術用持針器は90°方向にしか運針できず、国民のニーズに伴った低侵襲・鏡視下手術が進む現在、狭小視野で垂直接線方向に運針する場面が増加している。にもかかわらず効果的な運針ができないがために不確実で安全性を欠いた吻合をせざるを得ないことがある。この状況をする打開するため、垂直接線方向の運針を安全に効果的に可能とする持針器を開発し、平成25年度中に上市し、更に鏡視下手術に用いることが出来る機器の開発を行う。

事業化する医療機器等の概要

事業コンセプト

製品(へガールタイプ垂直接線持針器)

基本情報
製品名 へガールタイプ垂直接線持針器 一般的名称 持針器
クラス分類 クラスⅠ 許認可区分 届出
申請区分 後発医療機器 承認・認証番号等 -
薬事申請予定者 泉工医科工業株式会社 製販業許可 取得済み

上市予定(委託事業終了時)

国内市場 海外市場(具体的に: )
薬事申請時期 2014年 2015年
上市時期 2015年 2016年

製品(カストロタイプ垂直接線持針器)

基本情報
製品名 カストロタイプ垂直接線持針器 一般的名称 持針器
クラス分類 クラスⅠ 許認可区分 届出
申請区分 後発医療機器 承認・認証番号等 -
薬事申請予定者 泉工医科工業株式会社 製販業許可 取得済み

上市予定(委託事業終了時)

国内市場 海外市場(具体的に: )
薬事申請時期 2015年 2016年
上市時期 2016年 2017年

製品(ポートタイプ垂直接線持針器)

基本情報
製品名 ポートタイプ垂直接線持針器 一般的名称 持針器
クラス分類 クラスⅠ 許認可区分 届出
申請区分 後発医療機器 承認・認証番号等 -
薬事申請予定者 泉工医科工業株式会社 製販業許可 取得済み

上市予定(委託事業終了時)

国内市場 海外市場(具体的に: )
薬事申請時期 2015年 2016年
上市時期 2016年 2017年

事業成果

平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 事業化製品
- - 成果報告 成果報告 - - 製品概要

コンソーシアム体制

実証事業コンソーシアム構成イメージ

実証事業コンソーシアム構成メンバー

事業管理機関 事業実施機関
株式会社産業情報総合研究所 泉工医科工業株式会社
国立大学法人東京大学 医学部