トップ > 実証事業(委託事業) > 実証事業の採択団体一覧 > 管理番号24-096

管理番号24-096
摂食嚥下障害の評価・訓練システムの開発

計画名

摂食嚥下障害の評価・訓練システムの開発

事業概要

急増する要介護高齢者が、口腔機能障害のために誤嚥性肺炎を併発する事例が多発しており、早急にその状況に対応することが求められているため、高齢者の摂食嚥下能力を評価し、適切な訓練を行うシステムを開発する。 目指す評価・訓練システムは、嚥下反射に関する神経を電気的に刺激し、嚥下動作が容易に誘発されるようにするもので、新規性を有する。平成26年度までに医療機器承認申請用製品の完成を目標とする。

事業化する医療機器等の概要

事業コンセプト

製品(筋電計付電気刺激装置)

基本情報
製品名 筋電計付電気刺激装置 一般的名称 診断用神経筋電気刺激装置
クラス分類 クラスⅡ 許認可区分 認証
申請区分 後発医療機器 承認・認証番号等 -
薬事申請予定者 新生電子株式会社 製販業許可 取得済み
上市予定(委託事業終了時)
国内市場 海外市場(具体的に:予定なし)
薬事申請時期 2015年 -
上市時期 2015年 -

製品(摂食嚥下用電気刺激装置(仮))

基本情報
製品名 摂食嚥下用電気刺激装置(仮) 一般的名称 該当不明
クラス分類 クラスⅡ 許認可区分 承認
申請区分 新 または 改良医療機器 承認・認証番号等 -
薬事申請予定者 未定 製販業許可 -
上市予定(委託事業終了時)
国内市場 海外市場(具体的に:シンガポール)
薬事申請時期 2018年 2020年
上市時期 2019年 2021年

事業成果

平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 事業化製品
- - 成果報告 成果報告 成果報告 - 製品概要

コンソーシアム体制

実証事業コンソーシアム構成イメージ

実証事業コンソーシアム構成メンバー

事業管理機関 事業実施機関
公益財団法人長崎県産業振興財団 国立大学法人長崎大学
角町歯科医院
国立大学法人新潟大学
株式会社ジェイ・エム・エス
新生電子株式会社