トップ > 実証事業(委託事業) > 実証事業の採択団体一覧 > 管理番号24-055

管理番号24-055
界面制御CNTコンポジット材料を用いた高機能人工関節の安全性の開発

計画名

界面制御CNTコンポジット材料を用いた高機能人工関節の安全性の開発

事業概要

変形関節症や関節リウマチ等により人工関節手術を必要とする患者数が飛躍的に増加している。しかし人工関節にはポリエチレンの摩耗やセラミックスの破損などで再手術が必要になるという大きな問題がある。術後20年でその患者数は全体の10%を上回り、長寿命化を切望する医療現場の声は大きい。このためCNT(carbon nanotube)を用いた高耐久性素材の安全性、有効性を確認し5年以内に人工関節の飛躍的な長寿命化を目指す。

事業化する医療機器等の概要

事業コンセプト

基本情報

製品名 CNT-SNシステム 一般的名称 人工股関節
クラス分類 クラスⅢ 許認可区分 届出
申請区分 後発医療機器 承認・認証番号等 -
薬事申請予定者 ナカシマメディカル株式会社 製販業許可 取得済み

上市予定(委託事業終了時)

国内市場 海外市場(具体的に:)
薬事申請時期 2016年 2020年
上市時期 2019年 2021年

事業成果

平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 事業化製品
- - 成果報告 成果報告 - - 製品概要

コンソーシアム体制

実証事業コンソーシアム構成イメージ

実証事業コンソーシアム構成メンバー

事業管理機関 事業実施機関
公益財団法人長野県テクノ財団 ナカシマメディカル株式会社
国立大学法法人信州大学 医学部
国立大学法人岡山大学 工学部
独立行政法人国立高等専門学校機構 徳山工業高等専門学校