トップ > 実証事業(委託事業) > 実証事業の採択団体一覧 > 管理番号22-262

管理番号22-262
オンサイト用高感度インフルエンザ型別確定診断機器の開発

計画名

オンサイト用高感度インフルエンザ型別確定診断機器の開発

事業概要

インフルエンザの診断は、簡便で低感度のテープ法と高感度だが煩雑な遺伝子増幅法があるが、簡便迅速で高感度な型別確定診断技術がなく、インフルエンザの重症化が院内感染拡大の危険性を抱えている。本プロジェクトでは、チップによる検出法を導入し、短時間で型別確定診断できる機器を開発する。本機の開発による診察サイドにて驚異的な早さで型別確定診断が可能になり、インフルエンザの重症化や院内感染拡大の制御に役立つ。

事業化する医療機器等の概要

事業コンセプト

基本情報

製品名 未定 一般的名称 H5型インフルエンザ用体外診断薬
クラス分類 クラスⅢ 許認可区分 -
申請区分 - 承認・認証番号等 -
薬事申請者(製造販売業) 日本ケミコン株式会社 製販業許可 -
製造業 日本ケミコン株式会社 販売業 -

上市予定

国内市場 海外市場(具体的に: )
薬事申請時期 -年 -年
上市時期 -年 -年

事業成果

事業概要 平成22年度 平成23年度 平成24年度 平成25年度 平成26年度 平成27年度 事業化製品
概要資料 成果報告 - - - - - -

メディア掲載

メディア 内容
- -

コンソーシアム体制

実証事業コンソーシアム構成メンバー

事業管理機関 事業実施機関
日本ケミコン株式会社 国立大学法人千葉大学 医学部附属病院
独立行政法人国立国際医療研究センター
国立大学法人宮崎大学 医学部附属病院
国立大学法人千葉大学 大学院医学研究院
国立大学法人豊橋技術科学大学
株式会社ユニテック
G&Gサイエンス株式会社